車の買取において、もう動かなくなった車でも値段を付けてもら

車の買取において、もう動かなくなった車でも値段を付けてもらえるかというのは多くの方が気にする点かと思います。古くなって動かない車でも、国産車ならパーツだけでも高品質・高性能であることが多く、その分の需要が見込まれる場合が多いので、高額とはいかなくても、買取してもらえることはあります。 (さらに…)

全く動かなくなった自動車のことを「不動車」と呼びますが、この場

全く動かなくなった自動車のことを「不動車」と呼びますが、この場合もはじめから売ることをやめてしまうことはありません。その自動車にもまだまだ価値があるかも知れないのです。 (さらに…)

中古車市場において、ボディカラーは見積額に直に反映されます

中古車市場において、ボディカラーは見積額に直に反映されます。定番色と言われる白や黒は安定した人気があるので、査定時にプラスの評価が出ることが多いです。 (さらに…)

名義人の違う車を売る場合は、手続きや必要書類を

名義人の違う車を売る場合は、手続きや必要書類をどうするのでしょうか。

通常、車検証、自賠責保険証明書、自動車税納税証明書、実印、印鑑登録書などといった書類がいるのは間違いありません。 (さらに…)

車を買い替えることがあり、車の一括査定をしてもらいました。下取り

車を買い替えることがあり、車の一括査定をしてもらいました。

下取りにするより、買取を依頼した方が、得になるという話を知ったからです。 (さらに…)

もちろん、事故車であっても査定を申し込むことは可能で

もちろん、事故車であっても査定を申し込むことは可能ですが、査定にはかなりマイナスになるでしょう。

とは言っても、事故車であるということを隠そうとしても専門家である査定員には分かるので、マイナスの印象を与えてしまいます。 (さらに…)

中古車の査定、買取に出す際車を高く売るために大切なポイントは、

中古車の査定、買取に出す際車を高く売るために大切なポイントは、自身の中古車の価値をある程度は正確に把握しておくことなのです。相場を把握していれば、安価で売却してしまうこともなくなり、結構、自信を持って価格交渉も可能なのではないでしょうか。 (さらに…)

中古自動車売却に関して言えば、車庫証明はいりません。しかし

中古自動車売却に関して言えば、車庫証明はいりません。しかし、新しく自動車を購入した際には、きちんと自動車を保管する場所を届け出る車庫証明書が必要になってきます。 (さらに…)

車を業者に売却の際は、なるべく高価で売却できるように精一杯する

車を業者に売却の際は、なるべく高価で売却できるように精一杯することが大切です。

高値買取を実現するには、ある程度は、テクニックが必須になります。 (さらに…)